なかじ雑記ブログ♪

日頃思ったことを好きなように書いていきます。

人生の長さの重要性について

こんにちは♪

 

今回は独り言で日記的なブログになります

 

そして今回はちょっと重い内容になるので、そういうのが苦手な人は読まないほうがいいかもしれません

 

それではいつも通り、今回も好き勝手書いていきます

 

ふとトイレでふと人生の長さについて考えが浮かんだのでメモ代わりとしてブログで残していこう思い勢いで今書いています笑

 

人生の長さって長いほうがいいって思いがちなのですが、決してそうではないのかなと考えが浮かびました

 

もちろん人間には生存本能があるので長生きしようとするのが普通ではあるのかなと感じます

 

しかし、人は正直いつまで生きていられるのかわかりません

 

なぜかずっと明日があると思うものです(自分を含め)

 

明日、1年後、10年後、数十年後、いつ死ぬかわかりません

 

なので今日を大切に満足して生きていくのが本当の正解なんじゃないかなと考えるわけです

 

しかし、いつ死ぬのか分からないからお金の心配など、未来に対して不安が出てきます

 

未来に関して不安は色々あるでしょう

 

ゼロにすることも不可能でしょう

 

しかし、未来を不安に考え過ぎると今を蔑ろにしてしまいます

 

そうだと本当に生きていると言えるのか疑問です

 

未来に対しての不安は、対処できること、できないことの二種類があります

 

世界経済や時事の問題など自分ではどうすることもできないことがあります。そして、不安になることもたくさんあるかと思いますが、予言者でもなく、未来がはっきりと見えるわけではありません。

自身の外側に関しては不安になってもどうすることもできないので悩むだけ無駄だといえます

 

一方、自身に関して個人のお金のことや健康管理などできることはあります

自身に関して将来はどうなるのかわかりませんが、不安に思うなら今できることは今行動して少しでも不安をなくすことはできます

 

もちろん世の中のルールが変われば、今対処しても未来どうすることもできない場合もあります。そこまで考え過ぎるとキリがありません

 

しかし、今できることがあるのであれば、ほんの少しでもいいから今できることを少しずつやることで自己肯定感も上がり将来の不安を減らすことが可能だと思います

 

自身の外で起こることに対してどうにもできないことは、必要以上に不安になりすぎないこと

 

そして、自身の行動で将来を少し変えられそう(自身の未来)なことに注力することが合理的であると感じます

 

しかし、自分自身のことで変えられそうなことがあり、行動しなきゃいけないと分かっているにも関わらず動けないで不安になることもあるでしょう

 

そんなときに焦りを感じやすくなるかもしれません

 

それに対してはどう対応したらいいのか?

 

 

nakajy-hl.hatenablog.com

 

 

もし、やらなきゃいけないけど行動できないのであればそのままでもいいのかもしれません

 

行動できないのであれば、今の自身の心が疲れていたり、ただの焦りだったり、今やらなくてもなんとかなるという自分の心の奥の考えなどがあるのかもしれません

 

様々な理由で行動出来ない場合は、行動しなくてもいいと思います

 

だって、できないのですから

 

行動しないことに対して不安になることが一番の問題なのかなと思います

 

行動できないのなら今を焦らずに楽しむことに注力したほうが、人生楽しめると思うのです

 

行動しなきゃとわかっている時点でもしかしたらそれで合格なのかもしれません

 

そもそも行動しなきゃいけないことに気付ける時点で凄いことです

 

だから、できることをできる範囲でやる。もし、できないのであれば自身の心と向き合い対話しながら今を充実させることに力を入れることです

 

話がかなりそれましたが、人生の長さは長いに越したことはありません

 

しかし、いつ死ぬかわからないのも事実

 

であれば、大切な人と、好きなように過ごし、自分が納得できる今を作っていくことが人生を濃くすることができます

 

未来の不安で今を蔑ろにして、長く生きていてもそれは本当に生きていることができているのか疑問だと感じました

 

たとえ短い人生だったとしても、濃い人生を生きて幸せな人生だったと振り返りながら死んでいけたら最高なんじゃないかなと

 

まとめてみると、

不安とは適切に向き合うこと。自身の未来に関しての不安で対処できることは対処する(できなければできなくてもいい)。今をとことん楽しむこと。それが人生の濃さになる

 

人生は長さではなく、人生の濃さが重要だ

 

という感じでしょうか。

 

もちろん長く生きられたらいいなと思います。でも、いつ死ぬのかは誰にも分からないから今を充実させることに一生懸命になること。それが生きること。

 

ちょっと重い内容になりましたが、考えたことを残したかったので勢いで書いていきました

 

少し時間が経ってしまうと考えたことが、泡のように消えてしまうので

 

では、今回はこのへんで

 

ここまで読んでくれてありがとうございました

 

またねー

2022年4月の家計簿振り返り

こんにちは

 

4月の家計簿振り返りをしていきます

 

家計簿ブログですが、現在は支出のみを記録しております。

 

収入は公開していません

 

給料日が25日なので3/25~4/24までの期間を4月の家計簿として計上していきます♪

 

それでは、一人暮らし30代男性の支出公開をしていきます。

 

4月の支出は以下の通りとなりました。

 

家賃 43,410円

食費 18,522円

水道光熱費 10,412円

交際費 0円

車関連 19,250円

積立費 4,000円

医療費 0円

通信費 1,630円

被服・美容費 0円

日用品 4,396円

投資 1,033円

浪費・嗜好品 735円

 

3月の支出はトータル103,388円になりました♪

 

今月は支出が10万円超えました

 

家賃に関しては、43,410円といつもと変わらずです

 

食費は18,522円。通常2万円超えることもあるので安く収まりました。

食費は一般的に安いほうと思いますが、安くても栄養バランスを自分なりに考えてストレスが無いように健康維持をしています

 

そして食費には実は晩酌代も入っていたりします笑

スーパーに行って、食材と一緒にお酒も買うので家計簿をつけるときにいちいち同じレシートで食費と晩酌代を分けるのがめんどくさくて食費にまとめたりします笑

 

水道光熱費は節約意識はなく普通に過ごして10,412円ですね

内訳として水道2,433円 ガス4,332円 電気3,647円

今月は1万円以内に収まりそうでした。いつもに比べて安いほうです

 

交際費0円でした。4月はほぼ一人で過ごしてました

 

車関連は19,250円でガソリン代と年額で支払いをしている車両任意保険でいつもよりは高めになりました。

 

積立費の4,000円は旅行や趣味、プレゼントなど自分が気持ちよく使いたいとき用に毎月4000円家計簿に計上して積み立てています。

家計簿に前もって計上しておくことにより、気持ちよく使いたい時に予算内でお金を使うことができます♪

 

医療費は3月は0円です。お陰様で健康にすごせています。

 

通信費は1,630円でした。格安シムのスマホは節約に貢献しています。以前スマホ代に10,000円近く支払っていたので見直して良かった

 

被服・ファッション費は0円です

 

日用品は4,396円でした

 

自己投資は1,033円でした。たぶん何かの本を買ったかもしれません

よく覚えていません笑

 

浪費・嗜好品の735円に関しては、基本晩酌代ですね

しかし、これも食費の中に含まれている部分もあるので本当はもっと晩酌代は使っていると思いますが、そこも緩めに管理しています

 

今月は10万円以上となりました

 

ちなみに4月のノーマネーデーは19日でした。

 

月の半分以上はノーマネーデーだったので上出来です♪

 

急な出費などなければ基本10万円前後で生活しています。一般に比べれば支出は低いほうだと思いますが、特にひもじい思いして極貧生活を送っているかと思われそうですが全くそんなことはありません♪

 

自分なりに工夫は色々していて、快適で幸せに暮らしております(^^)

 

支出を抑えて楽しく暮らすポイントとしては、支出が大きい固定費の見直しです。

 

ほとんどの方が支出の割合では固定費が大半を占めるでしょう。

 

参考になるかはわかりませんが、大体毎月の固定費(水道光熱費も含め)が60,000円くらいです。

 

 

nakajy-hl.hatenablog.com

 

 

固定費を見直すのはめんどくさいですが、一度見直すと毎月決まって支払うべき金額が大きく下がるのでだいぶ楽になります。

固定費は何もせず過ごしているだけでも、決まった金額を支払いますからね。

 

4月の家計簿振り返り以上です♪

 

今後もゆるゆると楽しみながら過ごしていきます(^^)

 

ここまで読んでくれてありがとうございました。

 

それではまたねー♪

 

 

ミニトマトいっぱい芽が生えてきた♪

こんにちは♪

 

先日植えたミニトマトの種が芽を出してきたのですが、たくさん出てきました♪

たくさん芽が出てきた

 

たくさん目が出てきたので心苦しいのですが間引きしました♪

 

なんかこんなにたくさん新しい生命が誕生したのになんだか間引きするって心苦しさを感じちゃいます

 

でも、間引きしないと、他の芽同士の間隔が狭くなって、日当たりが悪くなったり、栄養が他の芽にも分散されてちゃんと育たなくなっちゃうから心苦しくてもやるしかないのです(汗)

 

ということで美味しいミニトマトを夢見て間引き開始!!!

 

間引きして2つの鉢でミニトマトを育てることにしました♪

 

欲張ってミニトマトを2つの鉢で育てることにしました(笑)

 

選ばれしお二方期待してますぞ♪

 

美味しいミニトマトが出来てお酒のアテにできたら美味しいんだろうなぁ~🍺

 

飲兵衛&食いしん坊の発想ですね笑

 

さてGWも終盤ですが、有意義な一日をお過ごしください

 

ここまで読んでくれてありがとうございました

 

では、またねー

家庭菜園始めました

こんにちは♪

 

最近、ミニトマトを買いました

 

そしてそのミニトマトを食べる前にミニトマトの中身から種をいくつか拝借させて頂いてその種を4/30に植えました

 

沖縄は昨日、梅雨入りしまして昨日今日と雨が続いていてせっかくのGWがジメジメと心も少しどんよりしていましたが、なんと今日5/5になんとミニトマトの芽が出てきました!!!

 

朝カーテンを開けてベランダの鉢が見えたのですが、ちらっと緑色の小さな物体が見えました

 

「っ!!!!!これは!!!」

 

小さなミニトマトの可愛い芽が出ているではありませんか♪

 

なんだか雨の憂鬱さも吹き飛んだ気がして、心が晴れやかで穏やかなほっこりとした気持ちになりとても幸せな気分になりました

 

久しぶりに家庭菜園をしてうまくいくかはわかりませんが、楽しみながら(食べられる日を夢見ながら)育てていきます

ひょっこり出てきたミニトマトの芽がかわいいですね♪

ここまで読んでくれてありがとうございました

 

では、またね~

今更ながら2022年3月家計簿振り返り

こんにちは。

 

もうすでに5月なのですが、今更ながら3月の家計簿ブログ更新します。

 

なんだかブログのモチベーションが下がっていたので今更ながらですが、マイペースで更新していきます。

 

家計簿ブログですが、現在は支出のみを記録しております。

 

収入は公開していません

 

給料日が25日なので2/25~3/24までの期間を3月の家計簿として計上していきます♪

 

だいぶ時間が経ってしまった為、覚えていない事が多いのですが備忘録として書きます

 

それでは、誰得なのですが、一人暮らし30代男性の支出公開をしていきます。

 

3月の支出は以下の通りとなりました。

 

家賃 43,410円

食費 17,744円

水道光熱費 12,428円

交際費 800円

車関連 3,000円

積立費 4,000円

医療費 3,560円

通信費 1,630円

被服・美容費 1,320円

日用品 2,760円

投資 677円

浪費・嗜好品 809円

 

3月の支出はトータル92,138円になりました♪

 

とりあえず10万円以内で3月も過ごせました

 

家賃に関しては、43,410円といつもと変わらずです

 

食費は17,744円。通常2万円超えることもあるのでだいぶ安く収まりました。

これには実は晩酌代も入っていたりします笑

スーパーに行って、食材と一緒にお酒も買うので家計簿をつけるときにいちいち同じレシートで食費と晩酌代を分けるのがめんどくさくて食費にまとめたりします笑

家計簿は大雑把に月にどれくらい何に使ったのか把握できればオッケーだと考えています

そのため、家計簿を継続するために、できるだけめんどくささを排除しつつ大雑把に管理している部分もあります。

 

水道光熱費は節約意識はなく普通に過ごして12,428円ですね

内訳として水道2,433円 ガス3,680円 電気6,315円

 

交際費は800円でした。あまり覚えていませんが恐らく友人と外食に行きました。交際費に関しては実は大雑把に管理していて、家での軽い宅飲みなどは食費に入れることもあります。

これも食費と同様に細かく分けるのがめんどくさくて笑

 

車関連は3,000円でガソリン代です。

 

積立費の4,000円は旅行や趣味、プレゼントなど自分が気持ちよく使いたいとき用に毎月4000円家計簿に計上して積み立てています。

家計簿に前もって計上しておくことにより、気持ちよく使いたい時に予算内でお金を使うことができます♪

 

医療費は3月は3,560円です。これは歯医者の定期検診になります。

虫歯はなかったのですが、歯茎と歯の隙間の深さが前より少し深くなっているとのことでした・・・これは体調にもよるし、きちんとしたケアで歯茎と歯の隙間を浅くすることができるとのことなので頑張ります

 

通信費は1,630円でした。格安シムのスマホは節約に貢献しています。以前スマホ代に10,000円近く支払っていたので見直して良かった

 

被服・ファッション費は1,630円です。日常使いの靴を一足処分したのでもう一足靴を買い足しました

 

日用品は2,760円でした

 

自己投資は677円でした。たぶん何かの本を買ったかもしれません

よく覚えていません笑

 

浪費・嗜好品の809円に関しては、基本晩酌代ですね

しかし、これも食費の中に含まれている部分もあるので本当はもっと晩酌代は使っていると思いますが、そこも緩めに管理しています

 

という感じで今月の支出合計は92,138円となり、10万円以内に収まりました。

 

ちなみに今月のノーマネーデーは15日でした。

 

月の半分くらいはノーマネーデーだったので上出来です♪

 

急な出費などなければ基本10万円前後で生活しています。一般に比べれば支出は低いほうだと思いますが、特にひもじい思いして極貧生活を送っているかと思われそうですが全くそんなことはありません♪

 

自分なりに工夫は色々していて、快適で幸せに暮らしております(^^)

 

支出を抑えて楽しく暮らすポイントとしては、支出が大きい固定費の見直しです。

 

ほとんどの方が支出の割合では固定費が大半を占めるでしょう。

 

参考になるかはわかりませんが、大体毎月の固定費(水道光熱費も含め)が60,000円くらいです。

 

 

nakajy-hl.hatenablog.com

 

 

固定費を見直すのはめんどくさいですが、一度見直すと毎月決まって支払うべき金額が大きく下がるのでだいぶ楽になります。

固定費は何もせず過ごしているだけでも、決まった金額を支払いますからね。

 

3月の家計簿振り返り以上です♪

 

今後もゆるゆると楽しみながら過ごしていきます(^^)

 

ここまで読んでくれてありがとうございました。

 

それではまたねー♪

 

 

「何もしない」をするについて考えてみる

こんにちは♪

 

以前何かしなきゃという焦りがあるという記事を書きました

 

 

nakajy-hl.hatenablog.com

nakajy-hl.hatenablog.com

 

 

この記事では「何もしない」ことについて書きました

 

そもそも「何もしない」とはどういうことか疑問に思ったので、「何もしない」とはどういう状態かについて書きます 

 

前もって断っておきますが、これは独自の考え方であり、これが正しいと言うつもりは全くありません

 

「へぇー。こんな考え方もあるんだなぁ」くらいで気楽に読んで頂けたら嬉しいです

 

さて「何もしない」とは何でしょうか?

 

以前上記の記事を書いていた時の「何もしない」のイメージとしてはスマホ、パソコンを見ずにただただボーッとするイメージを思い浮かべてました

 

しかし、本当にただただボーッとして「何もしない」だけが「何もしない」というわけではないのかなぁと疑問が沸いてきました

 

ボーッとするを実践して思ったこと・・・・

 

「何もしないでただただボーッとするって激むずすぎ!!!!」

 

そもそも、ただただずっとボーッとするってまじで難しくないですか?

 

全く無理でした・・・

 

「何もしない」入門者にとってはハードルが高すぎて早く悟ろうと焦りすぎました・・・

 

だから「何もしない」のハードルを下げた方がいいんじゃないかと考えました

 

「何もしない」に囚われすぎると結局「何もしない」をしなきゃとなって本末転倒になりそうです(笑)

 

なので、「何もしない」をちゃんと考える必要があると考えました(真面目過ぎますが・・・)

 

では、まず「何もしない」を考える前に、対極にある「何かをしなきゃ」とはどういうことかを考えてみます

 

「何かをしなきゃ」とは、

・本心でやりたくないけど行動している

・誰かにやれと言われて「やらなくちゃ」で行動している

・何か生産性があることをしなきゃいけないという焦りで行動している

 

など、挙げればキリがないのかもしれませんが、「本心ではやりたくないけど、やらなければいけない事。もしくはやらなければいけない思い込んでやっている事」と言った方がしっくりくるのかもしれません

 

では、逆に「何もしない」とは、

・ただただ何もせず好きでボーッとする

・好きで昼寝する

・時間を忘れるくらいに没頭できる楽しい創作活動をする

・パソコン、スマホを好きでボーッと眺める(以前の記事ではそれらを見ないことと書いたのですが笑)→SNSなどを見て誰かと比較しないなら良いかなと

 

など、これらも挙げればキリがないのですが「自分自身が本心で心が喜んでリラックスする事をする、もしくはリラックスして本当に何もしない事」が「何もしない」ことかなと考えました

 

「何もしない」とは言いつつ何かをしていてすごく矛盾していますが、自分自身がリラックスできるかどうかを基準に考えるのが分かりやすいような気がします

 

語彙力、表現力の無さできちんと伝えきれないのがもどかしいです泣

 

「何かしなきゃに囚われて苦しくても動いてしまいそう」な自分を客観的に認識して理解して、「自分自身がリラックスできること」をすると決める

 

そして「何もしない」こととは何かをはっきりさせて、「何もしない」をすることが重要なのかもしれません

 

自分自身で書いていて頭が混乱しそうですが、「心の声に耳を傾けてる」ことを軸に行動基準を見直していけたら「何もしない」と上手く付き合えるようになるのかもしれせん

 

ということで色々とくどくなりすぎて、これが本当の「何もしない」の答えになるかが分かりませんがこの辺で終わります

 

これからも「何もしない」を模索することになるかもしれませんが(大袈裟ですね笑)、不器用なりに心のガス抜きをさしていこうと思います

 

ここまで読んでくれてありがとうございました

 

では、またね~

人は変わるし、自分も変わる

こんにちは♪

 

GWいかがおすごしでしょうか?

 

自分自身はカレンダー通り休みで特にこれといった予定はなく、予定がない自由な時間を楽しんでいきます♪

 

予定がない休日案外好きです。

 

さて今日は人は変わっていくもんだと書いていきます

 

前もって断っておきますが、これはあくまで自分自身の考え方なので「ふぅーん。そんな考え方があるんだ」くらいで読んでいただけると嬉しいです

 

なんだかあの人変わったなぁとか、昔まではとても仲良しだったのになんだか最近お互いに合わない感じがするなぁなんて思ったことあるかもしれません

 

そういうときってなんだか相手が自分自身とは違う場所にいるような、昔のようには戻れない何とも言えない悲しみを感じたりするものです

 

しかし、相手が変わったように感じて悲しく感じても実は、あまり変わっていないというパターンもあるのかもしれません

 

どういうことかというと実は自分自身が変わっているというパターンに気づいてなくて合わなくなってしまったというパターンもあるかもしれません

 

また、お互いが変わってしまったというパターンもあります。変わらないものなんて世の中にはないと思いますし。(本当のことを言えば常にそのパターンかもしれません)

 

どちらにせよ人は変わるし、自分も変わるということですね

 

だからどちらか一方が原因で人間関係が終わってしまうということはないと思います

 

世の中100%自分のことをわかってくれる人も存在しませんし、自分ですら100%自分を理解できていないです

 

人間は本当に複雑で理解するなんて不可能だと思います。だから面白いとも言えるのですが

 

そしてお互いの内側が変わる以外に、環境の変化でも離れていくということもあります

 

お互いそれぞれの人生があり、環境がそれぞれ変わり時間が合わなくなったり、すぐに会えない距離で暮らしたりと

 

色々な要因でお互いに自然と関係がフェードアウトしていくこともあるでしょう

 

今の人間関係を見直してみると、昔からずーっと関係性が続いている人数は相当すくないかもしれません

 

人は歳を重ねてくると色々な環境に身を置いて、経験を重ねて考え方も変わるし、お互いが合わなくなることって普通のことだと感じます

 

人間関係が終わるってちょっと悲しい感じがしますが、実は自然なことなのです

 

お互いに離れることは自然なことなので、そこを無理に悲しんだり、ずっと執着するのはとても辛いことです

 

もちろん悲しむことが悪いというわけではありませんが、執着し続けるのはどうかと思います

 

それよりも、関係性が終わったとしてもその人に感謝して今ある環境に目を向けて生きていく方がいいでしょう

 

自分自身を含めて人は変わります

 

昨日と今日の自分は同じように感じるかもしれませんが、気づかない程度変わっているでしょう

 

10年前、5年前、1年前から全てにおいて100%考え方が全く変わらないということはありません。一部変わらないことはあるかもしれませんが、全て同じということはないです

 

そのため全ては変わっていくものなので今というこの瞬間がすごく大切なのかもしれません

 

変わることは何も悪いことではありません

 

むしろ自然なことです

 

人間関係に限らず、物事って常に変わり続けます

 

変わることを自然現象だと受け入れることで、変わることに対して憂うことなく向き合っていくことができるのかもしれません

 

そして人は変わっていくものだから今を大切に生きることができて、たとえ関係性が終わっても感謝することができるのだと感じます

 

「変わることは自然なこと」

 

自分自身に常に言い聞かせたいものです

 

今回はこの辺で終わります

 

ここまで読んでくれてありがとうございました

 

では、またね~